タラソ

 

伝統と最新テクノロジーの融合
リアボーテタラソトリートメント

ボーテタラソセルアクティブトリートメントは、伝統と格式高いタラソセラピー(海洋療法)を検証し、新しい海洋療法としてボヌールエボーテが開発した認定ハーバリストのみが行える最新タラソセラピーメソッドです。


  • タラソセラピーとは?

    タラソセラピー(海洋療法)とは、ギリシャ語の「タラサ」=「海」とフランス語の「テラピー」=「療法」からなる造語であり、1867年にフランス人医師、ボナルディエールによって名付けられました。 発祥の地としてフランス、ブルターニュ地方が有名です。日本語訳では海洋療法と訳され、フランスでは延べ250万人が施設を利用するほど、一般的に認知された自然療法です。その特徴は海洋性気候のなかで、海水、海泥、海藻、その他海産物等の海の資源を用いて、健康の三要素(運動、栄養、休養)をバランスよく活用しながら身体の機能を高めることにあります。

    • タラソセラピー発祥の地ブルターニュの海岸線に生息する”不死の花”といわれる始生植物エリンジューム。その幹細胞を培養し、新鮮なままフリーズドライにした有用成分をリアボーテタラソトリートメントに使用するマスクに配合しています。
      認定エステティシャンの高度な施術との相乗作用により、広がる雪原のような透明感と浮くようなハリ感を味わってください。※2
      ※…エリンジュームカルス培養液(整肌成分)
      ※2…作用には個人差があります。

    • 植物の幹細胞を培養、処方することが大変注目されています。(腐らないリンゴ等)また近年、複数の幹細胞培養液の相乗作用について着目されています。弊社はいち早く数多くのヒト幹細胞由来、植物幹細胞由来の培養液類を入手、または協力会社と培養※2し、処方テストを繰り返すことで安定処方を実現しています。 リアボーテタラソトリートメントでその相乗作用※3ご実感ください。
      ※…ヒト幹細胞培養液、植物幹細胞培養液(整肌成分)
      ※2…メキシコイトスギカルスエキス(整肌成分)
      ※3…ハリ感、透明感。肌内部から溢れるような潤い

  • ボヌールエボーテのタラソトリートメントがランクアップ

    ボーテタラソセルアクティブトリートメントのその先へ

    リアボーテタラソトリートメント誕生

    • Platinm NANO Spear

      リアボーテハーブトリートメントで使用している一部有用成分をさらに小さく加工し、フリーズドライされた不死の花の幹細胞培養液やATPの浸透※2を促進させています。
      ※…エリンジュームカルス培養液(整肌成分)
      ※2…角質層

    • リアボーテハーブとの比較※

      浸透させる部位の差

      スピアの量(ハーブ粉末を含む)

      作用面

      ※角質層まで。あくまでイメージです。